浜本工業の強み

社員一人一人が多能工

スタッフ全員が「金属加工のエキスパート」として、受注から納品までを責任もって一貫管理しています。
近年、生産効率を上げるために分業化を進めている企業も多くありますが、当社では忙しい工程に労働力を集約させて作業員の負荷を平準化したり、生産性の向上を考えるからこそ、一人の職人がいくつもの技術を持っていることが大事だと考えています。
そのため、スタッフ同士がコミュニケーションを密に取り合い、計画や段取りを共有し助け合う環境を作りや、より上質で選ばれる製品を完成させるための技術継承に力を入れています。

創業51年の信頼と実績

昭和42年、金属機械メーカーの場内外注企業として濱本工業株式会社はスタートしました。
大手商社やメーカーさんとの幅広いネットワークで金属加工の技術、ノウハウを習得し、当社の技術アップを図ってきました。金属製品が鉄からステンレスへと変わっていく時代の流れがきたとき、いち早くステンレス加工を積極的に取り入れ技術レベルを上げていくことで、会社も製品も付加価値をあげていくことに取り組みました。
その後も半導体や、食品製造機械、下水処理場のポンプオーバーホール・・・あげればきりがありませんが、枠を超えた幅広い業種で、時代と共に変化していく製品に関わり、ものづくりのプロとして、ただ図面に基づいて作る、だけでなく、最善の加工方法を提案し製造するノウハウを培い、その能力は他社に負けないものを持っていることを自負しております。使われる「用途」とその人の「要望」をしっかり理解し、職人の心を入れたもの作りを継承しています。

納期厳守・短納期対応

お客様から頂いたご要望の納期をできる限り実現するために、社員が一丸となって対応いたします。
条件にもよりますが、加工データを受け取り当日に対応可能です。緊急対応が必要な場合は、製品の持ち込み溶接修理なども当日に対応もいたします。
他社で実現できなかったご要望も、一度ご相談ください。

多品種・少量・小ロット対応

当社は、社員一人一人の技術力を大切にしております。
最新設備では対応できないものも、プロの技術者として一つひとつ丁寧に提案させていただきます。
量産品ではなく、個別対応が必要なもの、少量・小ロットのご要望も喜んで対応いたします。

現場の心がわかる経営者

創業当初から経営陣の現場作業からスタートしました。
自動車部品から始まり、多段機械式駐車場などの爆発的な普及で、製造・販売・据え付け工事を請け負い、生産が追いつかないほど忙しい日々の中で会社の技術
成長していきました。

経営陣は常に現場スタッフの事を頭に入れ、会社運営を行っております。
設備力よりも人間力。ここを大切に今後も取り組んでいきます。